映像制作の実績

映像制作を頼むなら、実績を見ること!

会社紹介の動画にしろ、商品紹介のPRビデオにしろ、教育関連のDVD映像にしろ、映像制作を依頼するときには、その会社の実績を見るようにして下さい。

なぜかと言うと、会社によって、得意とする映像制作の内容がかなり違うからです。

基本的には、制作会社ですのでいろいろな映像を作ることが出来ると思います。ただし、あなたの作りたいジャンルの実績を積み重ねてきた会社に依頼する方が間違いないことでしょう。
というのも、映像制作に携わったことのない人たちにとって、映像の作品なら、どれも同じに見えるかもしれません。

しかし、実際は、映像のジャンルによって撮影の仕方も違えば、編集やナレーション、テロップの出し方まで違ったりします。例えば、アニメーションも映像制作の分野に入りますが、会社によっては制作が出来ないという所も少なくないでしょう。それだけ映像という分野は奥が深いと言えます。

ですので、依頼する前にはしっかりと実績を見て、その会社はどんな映像を強みとしている企業なのかを見極めるようにして下さい。

女性はなぜ運転が下手なのか…。ありえない動画。

この動画を見てビックリしました。

この女性、あまりにも運転が下手過ぎます。

ここまでくると、下手過ぎるという表現が妥当なのかも分かりません。

女性だから―、という理由が相応しいかも実は分からないですね。

いろいろと突っ込みどころが多すぎます。

運転操作を誤って、車を壁にこすってしまうのはまだ分かります。これは技術的な問題でしょう。

でも、その後車の正面から激しく壁に突っ込んでしまうのは下手だからではありません。

状況判断が出来ず、パニックなってしまって、とにかくこの状況を打破するためにアクセルを踏んだために起こったのでしょうね。

車からは白煙も上がる始末…。

さらにサイドブレーキを引かずに車を降りたんでしょうね。

そのまま車が坂道を下っていっちゃってます…。

さらに他の人が助け舟を出しているのにその車を離れていくとかあり得ません…。

気持ちは分からないでもないですけどね。

説明がやたら長くなってしまいました。

その動画は以下からどうぞ。

友達とのスカイプ英会話の注意点

友達とのスカイプ英会話の注意点

日本人が日頃から実際に英語を使って生活している人と友達になり、英語を勉強したいと考えているように、英語圏の人が日本人と会話をして日本語の勉強をしたいと考えていると言うケースは多々あります。

そんな人と友達になることは、お互いにとってもメリットがあり、言語学習の役に立つことでしょう。

おすすめは、無料のインターネット通話サービス「Skype(スカイプ)」を利用した「スカイプ英会話」。

Japan-Guide.com」や「Bugumi」などのペンパル系サイトなどでフレンドを探し、「スカイプ英会話」を行いましょう。

なお、ペンパル系サイトで見付けた友達と「スカイプ英会話」を行う場合に気を付けたいのは、相手も自分も言語の講師などではないと言うこと。

意思の疎通が出来ないことが多いだけでなく、言葉の説明を行うだけでも一苦労。
フレンドによっては教わるだけでなく、教えなければならないと言うことは覚えておきましょう。